メインメニュー

スポンサードリンク

元SDN48芹那がAKBに宣戦?ほんとの地声は?本名は?

元SDN芹那がAKB48に問題発言しちゃいました。
近頃露出が減ってきた?芹那
ここにきて何かねらいがあるのか?
さてなんでしょう?

芹那

芹那 地声

愛称 せりんこ セリーナ

北海道出身の27歳

元SDN所属のアイドルです。
SDNでは、大人のアイドルとして
人気を博していた卒業してからは
主にバラエティーを中心に
変な地声をひっさげ活躍してました。

AKB48が6月に総選挙をやることを受け
とある発表会で芹那に質問があり
その答えが、話題騒然となっている。

その質問とは?
「もしAKB総選挙に立候補する資格があったら、立候補していた?立候補しなかった?」
というものAKB48選挙にでたら芹亜ならどうなる的な質問に

資格があれば選挙にでていたし、
でればかなりの上位が取れると
言い切ったようで
「ちなみに何位くらい??」
の質問には

なんと「8位」と言ってしまったようだ。

その答えは天然かそれとも計算かわからないが
ネットでは「無理やろ…」と冷ややかな対応。

AKB48の選挙で8位に入ろうと思えば
相当なファンからの投票が必要で
金額にすれば相当なものになる

現実に不可能だろうけど
この8位って自身はどっからきたんでしょうね。

この発言でまた注目される
それが狙いなのか~~なんても言われてますが…
(ちなみにSDNでセンター張っていたようですが)

本名は
芹川可奈
あ~~~
なんとなくわかりますよね。

芹那 AKB48

ほんとの地声は違う
あの声は作っていると
これも話題ですが
真意はいかに…

芹那が思うAKB48
どうなんだろうね。

Sponsored Link


関連記事一覧

コメントを残す